人事部 若佐谷ひとみ
人事部 木曽 太地
総務部 小林りか
総務部 東村智之
経理財務部 大保真奈美
経理財務部 高木雄大
情報システム部 近藤美優
情報システム部 ルヴァスール・ユーゴ

社員インタビュー

[Interview06]経理財務部 債権・債務セクション バンダイ・BNE債権チーム:高木雄大(2014年入社)[Interview06]経理財務部 債権・債務セクション バンダイ・BNE債権チーム:高木雄大(2014年入社)

特定分野のプロフェッショナル、オールラウンダー型の人材、どちらにもなれる!

元々はバンダイで商品企画に携わりたいと思っていましたが、バンダイナムコビジネスアークの企業理念「バンダイナムコグループの事業基盤を支えるプロフェッショナル集団を目指す」という言葉に圧倒的な魅力を感じ、入社を決めました。
私が担当している仕事は、バンダイの債権管理業務です。バンダイでは、得意先様に商品を納品した時ではなく、毎月一定の期日までに商品代金をお支払い頂く「掛取引」というものを行っています。代金を得意先様からきちんと回収するための管理を日々行うのが私の役割です。業務対応をしていく中で、会社のお金の流れが把握できるようになり、どこにどれだけお金を回すのか、どこに無駄があるかといった俯瞰的な視点で経営を捉えることができるようになるのが、この仕事の醍醐味だと思います。また、グループでは積極的にグローバル市場での事業展開を進めているため、経理部門においても英文経理のニーズが高まってきています。英文に触れるチャンスだと考えて、日々勉強を進めているところです。
入社1、2年目の頃には、情報システム部員として、グループ会社10社程度のPC環境サポート業務を担当しました。バンダイナムコビジネスアークでは、一つの業務に特化し、その分野のスペシャリストになることはもちろん可能ですが、多数の会社に関わり、幅広い分野に対応できるオールラウンダー型の人材になることもできる会社だと思います。この選択肢の自由度の高さが、シェアードサービス会社であるバンダイナムコビジネスアークの最大のメリットだと考えています。

Question

Q 社内はどんな雰囲気ですか?

エンターテイメント企業の管理部門ということもあり、非常に風通しが良く「遊び心」のある会社です。業務だけでなく、たとえば料理教室やサバイバルゲームなどの社内交流イベントも定期的に実施されていて、普段関わらない社員同士の交流も非常に盛んに行われています。私はこうした交流イベントの運営も担当しているので、今後も社内活性化につながるようなイベントを考えていきたいです。

高木雄大

1日のスケジュール1日のスケジュール

ページのトップへ